周辺観光

シーサイド堂ヶ島周辺の施設をご案内します



天窓洞
天窓洞

堂ヶ島最大の魅力である天窓洞は、白い凝灰岩からできており、その地下は蜂の巣のように海蝕トンネルができている。

三四郎島
三四郎島 潮位表

四郎島は、沖あい200Mほどのところにある4つの島で、見る角度により3つや4つに見えたりすることからこう呼ばれている。干潮時には一番手前の島まで瀬が現れ足をぬらさずに歩いてわたることができる。

黄金崎
黄金崎

夕陽を浴びて岩肌が、黄金色に輝く黄金崎は駿河湾と富士山の眺望のすばらしさ、落日の美しさで知られる景勝地です。

遊覧船
遊覧船

複雑なリアス式海岸と点在する小さな島々を縫うように進んで、神秘の洞くつへと向かう夢とスリルあふれる遊覧船です。

らんの里堂ヶ島
らんの里堂ヶ島

5つの鑑賞用の温室に常時6000鉢を超える「らん」が、趣向を凝らしたかたちでディスプレーされている。 企画展も多く四季を変え、楽しめる。

加山雄三ミュージアム
加山雄三ミュージアム

映画に音楽、絵画に釣りと若大将の世界がここに!
多彩なその才能が垣間見れるだけでなく、人生そのものが感じとれるミュージアム。

黄金崎クリスタルパーク
黄金崎クリスタルパーク

世界一流のガラス芸術の展示の他、気軽にガラス作品が製作できる体験工房もある、見て・体験するガラスのテーマパーク。ステンドグラス・サンドプラスト・バーナーワークに挑戦できる。

伊豆長八美術館
伊豆長八美術館

松崎生まれの左官・入江長八は、江戸時代コテ一つで描く漆喰鏝絵を確立した人物。『龍の図』『焙烙の静御前』など、コテを巧みに使い彩色をした作品約50点を展示している。

浮島海岸
浮島海岸

海岸の長さは100m程の石ころの小さな海岸だが、ダイビングスポットでもあり、透明度は高く環境が良い。また海水浴場の裏側には、干潮時に塩溜まりができるポイントがあり磯遊びや観察が楽しめる。

土肥金山
土肥金山

四百余年の歴史を有する、もと徳川幕府直轄の金山。金山内では砂金採りの体験ができるほか、電動人形で再現した採掘風景の見学や金山の史料が見られる。

恋人岬
恋人岬

国道136号沿いの恋人岬事務局から富士見遊歩道を下り、約700mのところに位置する岬。
岬の先端にはラブコールベルがあり、ベルを3回鳴らすと永遠に愛が続くという。

土肥象牙美術宝庫
土肥象牙美術宝庫

中国の象牙彫刻70点を中心に世界最大の宝石屏風や両面刺繍、翡翠彫刻などを収蔵。展示作品は中国の国宝級と言われるものばかりで、一堂に見られるのは世界的にもここだけと言われる。

西伊豆町観光協会 http://nishiizu-kankou.com/seeing/